不良個所へアプローチしていったら、ハズレ「修理不能」のシールが出てきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です